本日発覚したこと。

ぼくの知人が運営しているサイトはさくらのレンタルサーバーを利用しています。
社内のメールはGoogle Appsを利用しています。

たまたま今日話していて知ったのですが
年明けくらいからウェブフォームからの問い合わせが受信できなくなっていたとか。
フォームからのメールはccも設定していたので(そのアドレスはGoogle Apps以外で受信)メール自体は見れていたそうです。

「何だかおかしいなぁ」

と思ってはいたものの、CCでみれていたこともあり、また通常の送受信はGoogle Appsで問題なく利用できていましたし、専任のシステム担当者もいないこともあって
要するに原因追究が遅れていたらしいのです。(見ても判らないというのが正確なところ)
 
ところが「近々フォームを新設する必要がある」
ということで先日テストを行っていると、やはり受信ができない。
色々プラグインやプログラムを見てもらっても、おかしなところは見当たらない。
 
ハテ?なんだろうということで、色々調べていった結果、Google Appsでフォーム経由の受信ができていなかったという症状。
#送信先アドレスをGoogle Appsで利用していないドメインで試したら動いたので判ったらしいです。
 
この件について2014年1月16日付でさくらがリリースしていました。

さくらのレンタルサーバ」における「Gmail」および「Google Apps」宛てのメール遅延に関するお知らせ(1/27追記)

                                
twitterのタイムランで見てはいた件だったのですが、まさか間接的とはいえ自分にも関係してくるとは想像していませんでした。
サイトまわりの情報は常に見ておく必要がありますね、やっぱり。
 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします