だいたい月初にその月に読みたい本を購入するんだけど9月に購入した本はまだ読み終えていない。

中川政七商店さんはけっこう好きで、お店を見かけるとふらっと立ち寄る。いぜん日本橋の店舗にいったときは、品揃えとかとてもよくって楽しかった。本も気になっていたんだけど、ずっと手にすることはなくて。こんかい「そういえば」ということで、購入してみました。

 
おなじく経営をどうデザインしていって、コミュニケーションを設計するのか。その先にどういった顧客体験を提供するのかってことが書かれているらしいので、購入してみました。

さいきん「人にたいする投資」について考えることがあって。たとえば外資系企業って人材採用にかんして予算執行承認はファイナンス部門に図るらしいんですよね。PLには載らない人的資産をどう考えるか。より具体的にいえばその部分の「言語化」に関係するかも。。。と思ったので購入。
 
起業としたからといって「経営者」になれたわけじゃない。なんかきちんと体系立てて、本を読む、話を聞くということ以外で勉強したいなと思って。
 
月が変わったけど、まだ読み終えていないので、感想はまだかけないんだけど。途中ながら「小さな会社の生きる道」はとてもいいです。年商5億未満の会社であれば、ここに書かれているようなことをきっちり推進していけばいいんだろうと思うけど、「情報整理ができない」「推進を実行できる意思決定者がいない」ということが多くて、なかなかできないんですよねぇ。。。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします