ぼくがとてもお世話になっていて、
いわゆる恩人にあたる方がいらっしゃいます。
その方は兵庫県を拠点として
「志信会」という活動を10年以上続けられています。
 ・志信会公式サイト
 
この志信会を率いている大西信弥さんという方
恩人の方なのですが、なんというかとても厚い人で。
字の間違いじゃなくて厚いんです。
松岡的な熱さや松木的暑さじゃなくて。
打算があまりないというか、感じさせないというか。
色んなことに本当に前向きに逃げずに
取り組まれる方なんです。
(ちなみに先日、伊那食品工業の年輪経営の話で盛り上がりました)
 

Takarazuka Station (Hankyu Line)Takarazuka Station (Hankyu Line) / Hyougushi

 
 
初めてお会いしたのは、かれこれ11年くらい前。
確か東京丸の内での志信会主催イベントに誘われて
お伺いした時だと思う。
イルミネーションが綺麗だった記憶があるので、冬かな。
東京工業倶楽部会館とかの近くだったような気もする。
とにかく、そこから時々連絡を取り合ったりして、
現在に至る訳ですが、その過程のなかでは
相当お世話になりっぱなし。
 
その「志信会」が今後政経塾を開始することになったとのことで、
そのお知らせを微力ながら、
このブログにも掲載させていただきました、という次第です。
 

  
きちんと登録されている団体が主催することなので
私塾というカテゴリには当てはまらないんですけれど、
収益目的ではないというか。
無料にしてしまうと、色々問題があるので
多少の会費は必要になるようですが、
こうした政治と経済を結びつけるようなことを、
ひたすらずっとやり続けてきているというのは
とにかく凄いことだなと思います。
 
ぼくは公私含めて、ずっとおつき合いさせて頂いている人の数って
結構少ないんですが、大西さんは数少ないうちのお一人。
更にいうとその中でも結構変わっている人だなぁーと
個人的には感じる方です。

志を持っている人を応援し続けたい、
って考えてそれを周囲の人たちと
やり続けるために団体まで作っちゃったような人です。
 
世代も違うし、居住地域も違うところで過ごしているけれど、
ということは、つまり色んな話を聞くことができるわけです。
そういう人がいるってことは、何かを考える時のバランサーにもなってもらえるし、
自分の考えだけが全てじゃないてことに気づかせてもらえて、
小さな世界にいるよなぁと強く感じさせてもらえます。
まぁこんなところで書ききれるような事が全てじゃないのですがね。
 
経営者の方でご興味がある方はぜひご検討してみてください。
 
#関連するリンクも貼っておきます。
・志信会政経塾のお知らせ:http://shishinkai.org/seikeijuku
・「志信会政経塾」開校に寄せて:http://shishinkai.org/archives/1051
・申し込みはこっちからのようです:http://shishinkai.org/contact

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

著者

コースケ

1994年株式会社インテリジェンス入社。人材派遣事業部門立ち上げに参画。その後情報システム室。2000年同社の株式上場を経て退職。株式会社スポーツデータコーポレーション創業参画。03年、SEOサービス専門会社ファンサイド株式会社設立に伴い取締役就任。役員退任後、個人事務所設立。05年、ウェブマーケティング支援を目的としたコミュニケーション・ウェイ株式会社創業。代表取締役社長就任。翌年、コーポレート・コミュニケーション&デザイン株式会社との合併及び商号変更により株式会社ワークスエンターテイメント設立。代表取締役社長就任。経営コンサルティング/人材サービス分野を軸とした事業展開。2011年代表取締役退任。現在はフリーランスとして複数社の経営推進サポートを行いながら、攻城団の永続化プロジェクトに参加中。