以前人生でやりたい100のことについてエントリーを行いました。
青木優さん(@yuuu_a)のブログを見て当時の自分には
ぴったりな棚卸し方法だと思ったからです。
参照:人生でやりたい100のリスト

それから3か月と少し。
合間に続報を差し込みながら
やっと自分の人生でやりたいこと100を書き出すことができました。
最近年が明けたせいか関連するキーワードでの流入が多くなってきていましたので
さすがにきちんとまとめておこうと自分なりに追い立てられたからですが。
しかし100を書き出すのは正直厳しかったです。

・思いついた時にすぐに更新しないと忘れてしまう
・忘れることは大したことがない、と思い込む
・いざPCの前に向かうと「やりたいこと」より「行きたいところ」が浮かぶ
というのが100のやりたいことを書き出していく際の自分の敵でした。

こうして書き出してみると傾向性というものが現れるものです。
もしよろしければ一度ご覧ください。

>> 更新中!人生でやりたい100のことについて


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

著者

コースケ

1994年株式会社インテリジェンス入社。人材派遣事業部門立ち上げに参画。その後情報システム室。2000年同社の株式上場を経て退職。株式会社スポーツデータコーポレーション創業参画。03年、SEOサービス専門会社ファンサイド株式会社設立に伴い取締役就任。役員退任後、個人事務所設立。05年、ウェブマーケティング支援を目的としたコミュニケーション・ウェイ株式会社創業。代表取締役社長就任。翌年、コーポレート・コミュニケーション&デザイン株式会社との合併及び商号変更により株式会社ワークスエンターテイメント設立。代表取締役社長就任。経営コンサルティング/人材サービス分野を軸とした事業展開。2011年代表取締役退任。現在はフリーランスとして複数社の経営推進サポートを行いながら、攻城団の永続化プロジェクトに参加中。